読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困アラサーデブスの引っ越したいブログ

引っ越すために日々奮闘中の貧困でデブでブスなアラサーの記録です

修学旅行でなぜスキーを強制するのか~運動オンチには地獄~

読者になって頂けたらうれしいです⇒⇒

こんばんは。貧困アラサーデブスです。

わたしの高校のときの修学旅行の行き先は北海道でした。

 

f:id:okanenaihikkositai:20170313222532p:plain

最近はいろんな方のブログを読むのですが、「スキー行きました!」「スノボー行きました!」とかが多くてふと思い出したので書こうと思います!

もくじ

 

 わたしは運動が苦手だ!

最初に言っておきますが、まあ貧困アラサーデブスという名前なので、皆様察しがついていると思いますが、デブであり、運動は本当に苦手です。

体育とかまじでなくなればいいと思っていたし、デブだから運動したほうがいいとは今は思いますが、個人競技だとできなさすぎてクスクス笑われるし。団体競技だと人に迷惑かけることがめっちゃ多いし。

体育の日は憂鬱でたまらなかったです。何度も見学したなあ。

めちゃくちゃ運動できなくてもいい。人並みでいいからできるようになりたいと何度も思いました。

 

修学旅行は大好き!

運動できないわたしですが、修学旅行は大好きでした!

今はお金なくてぜんぜん旅行に行けないけど、旅行好きなんですよ!

高校卒業したらきっとみんなばらばらになるし、受験を前に修学旅行を楽しむぞ!と気合満点でした。

行き先は北海道。昔、家族でいったこともあったので、ジンギスカン食べたいなーとか海鮮食べたいなーとか(食べ物ばっかり)ワクワクでした。

でも・・・ひとつだけ不安なことが・・・3泊4日のうち1日半がスキーだと!?

 

スキーなんて嫌いだ!

経験のない人は班に分かれてインストラクターと一緒にまわるようになっていました。

まずは手に持つ棒を持たずに歩いてみましょう!というものでした。

え・・ただでさえ怖いのに手に持つ棒もないの!?は??もうわたしは絶望。

そしてパニック。何度も何度も転ぶ。それはみんなそうだからいいんだけど。

立ち上がれない・・・みんなはどんどん前に進む。

みんなが見えなくなる。急がないと。急がないと。でも立ち上がれない。

インストラクターさんが迎えにきてくれて何度も起こしてくれたけど、それでも転ぶし、また立ち上がれないし。もう負のスパイラルですよ!!

午前中はそれで終了。お昼ごはんを食べながらめちゃめちゃ泣きました。

f:id:okanenaihikkositai:20170313224358p:plain

もうスキーなんてしたくない・・でも午後もある・・・。

わたしが立ち上がれないことで、みんなに迷惑をかけている。

いやでいやでたまらないけど、行くしかない。泣きながら午後も参加。

 

午後は少し低い山から滑ってみましょう。というものでした。

もちろん手にもつ棒はなし。こわい。

それでも頑張りました・・最後にはすこーしだけ滑れるというかこけずに下までいくことができました。

みんながすごい拍手で迎えてくれて、みんなはできて当たり前のことだったし、わたしができないせいでみんな次に行けないのに、優しかった・・・。

そして1日目終了。まだあと半日ある・・。

 

2日目は一番上から滑ってみましょうというもの。

手に持つ棒をやっとあたえられました。一番上めちゃめちゃこわい。

これ下手したら死ぬんじゃないかと思いながら、また泣きました。

泣きながらこけながらぼろぼろになりながら下まで降りました。

最後の方はインストラクターつきっきりで・・。申し訳なかったし、うまくできないし、もう涙涙涙ですよ。もう今日を気に一生やることはないだろうと思いました。

 

そのあとの観光は楽しかった!

観光は楽しかったなージンギスカン食べたよ!チョコレートかったよ!!

でもね、楽しかったっていう思い出はあるんだけど、正直そこまで覚えていなくて。

まあ10年以上たっているんだから当たり前なんだけど、スキーのいやな思い出はかなり鮮明に覚えいるんですよね。不思議なもので。

もっと楽しいことを覚えたままでいたいのに。

 

修学旅行にスキーは必要あるのか?

わたしはぜっっったいにないと思います。

わたしの学校は強制でした。あれはもう旅行じゃないよ!スキー合宿だよ!!

体が不自由な人とか体調の悪い人はジャム作りということになっていましたが、健康は健康だし、やりたくないからってジャム作りにはいけなかった。

わたし以外にも運動苦手な子とかは泣いてたし、2日目は体調悪いって休んだりしていました。

お金を払って修学旅行って行ってるわけですよね?

スキーはしたい人だけでいいと思うんです。

だって東京が修学旅行だった場合、ディズニーランドが強制でも苦手な人ってほとんどいないと思うんですよね。でもスキーは苦手な人も絶対いるし、そこを考えて欲しいと強く願います。

 

学校は勉強苦手な人には優しいけど運動苦手な人には厳しい社会

これすごく思っていました。普通の授業はね、勉強できない人は聞いてなくてもおとなしく座っておけば何も言われません。勉強できなくて、テストの点がとれなくても、それをみんなの前で発表されることはありません。

 

でも運動、体育は、できない人はできないとあからさまにわかるし。

それが人に迷惑かけちゃったり、いじめにつながったりすると思うんですよ。本人は迷惑かけたくなくて、一生懸命してもできないものはできないんです。

 

学生時代、なんでこんな不公平なんだろうって思いました。

今はどんな感じなのかとか分からないけれど、わたしのように運動ができない人はきっといると思う。

今我慢すれば、大人になったらしたくないならしなくていいんだけど、学校っていう小さな社会なんだから、そこは先生とか大人がもう少し考えてあげるべきだと思います。

 

以上!おわり!!ながい!!!