読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困アラサーデブスの引っ越したいブログ

引っ越すために日々奮闘中の貧困でデブでブスなアラサーの記録です

貧困アラサーデブス、副業バイトについて語る~コンサートスタッフ編~

読者になって頂けたらうれしいです⇒⇒

こんばんは。いま勇者ヨシヒコが無料でyoutubeでみれますよ。

帰って見るのを楽しみにしながら1日生きてます貧困アラサーデブスです。

 

今日は副業バイトについて語ろうと思います。

わたしは本職のほかにバイトをしています。

仕事をしながらですと、突然の残業や土日出勤になったりすることもあるので、単発のバイトをするようになると思います。

一時期お金ないけど旅行に行きたいという欲望の元、バイトに応募しまくりました。

その中からひとつずつ紹介していこうと思います。今日はこちら!

 

コンサートスタッフ

よく求人でてますよね。コンサートのチケットもぎりだとかそういうのです。

わたしはこういう系のイベント会社に2つほど登録しました。

数回しか参加せずにやめてしまいました。最初に言います。副業には向かないです!

1つずつあげていきます。

 

まず1つめは大学生しかいない

だいたいこういうところは大人数ではいることが多いです。大人もいないことはないのですが、ほんとにごく少数。しかも昔から参加してます系仕切り屋姉さんみたいな人が数人。わたしのような新人大人は1人いたらラッキーくらいです。わたしは若く見られる系ブスなので、大学生に気軽に話しかけられて「何歳?」とか聞かれたりします。アラサーなことを伝えて気まずい空気になったことが多々あります。周りの年齢が18歳ばっかりだったときは死にたくなりました。

 

2つめは社員が上から目線で適当

まあ社員さんなので、当たり前なのですが・・かなーり上から目線な方が多いです。片付けくらいになると社員さんも疲れているのは分かりますが、人数はかなりいるのに指示が曖昧で適当。ぜんぜん終わりません。終電で帰宅することができるのですが、わたしよりおそらく年下の社員がタバコ吸いながら半ギレで給料渡してきたときはキレそうでした。

 

3つめは人遣いが荒すぎる

だいたい本番中はスーツで楽な仕事なことが多いです。しかし片付けになると一変します。事前の募集では女性は片付けのことなど一切書いていないことが多いです。男性は着替えを持ってくるように書いてあるのですが、女性は書いていません。スーツでパンプスのままダッシュで椅子の片付けなどをさせられます。足も痛いし、アラサーの体力ではかなりきついです。2つめともかぶるのですが、社員の指示が曖昧で適当です。体力の限界の中テキトーな指示です。足は激痛、ふらふらしてるときに「2階にドアストッパーが何個かあるから集めてきて」いや何個だよ!2階のどこだよ!ドアめっちゃあるよ!というか2階に人めっちゃいるよ!他の仕事しながらストッパーくらい集めればいいじゃん!

 

4つめは直前まではいれるか分からない

これが一番困ります。お金をとにかく必要だ!というときなどは特に困ります。月の初めにコンサート日程と入れる日を送ってくださいとメールがきます。その日はあけておきます。しかし3日前には定員によりはいれませんということがほとんどでした。これはまだ3日前まで定員が分からなかったりするからいいのですが、前日にはいれなくなるパターンもあるのです。前日確認の電話もして、次の日の電車の時間も調べて準備万端になってからの電話。前日夕方の話です。「明日と明後日、定員が少なくなってしまったので休みでもいいですか?」はあ?こういうことがよくあるのです。また、募集人数が数人の現場になるとなれた人がはいるので絶対にはいれません。そのくせ大人数の募集のときは入れないといっても電話ではいるように言われたりします。

 

その他、番外編としてはたまに制服で行うときがあるのですが、わたしのはいるサイズがない!前日の電話確認がめんどくさい。屋外だと暑い、寒い。次の日、筋肉痛がひどくて仕事に支障がでる。終わる時間が分からない。

などなどいっぱいあります。あと、コンサートスタッフしたからって歌手にはあえないよ★

 

以上です。副業には絶対向かないのでお気をつけて!!