読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困アラサーデブスの引っ越したいブログ

引っ越すために日々奮闘中の貧困でデブでブスなアラサーの記録です

銀杏BOYZ「なんとなく僕たちは大人になるんだ」を鬼リピートしているよ。

読者になって頂けたらうれしいです⇒⇒

わたしだっていつまでたってもドキドキしてたいんだ

突然すみません!こんばんは、貧困アラサーデブスです。銀杏BOYZDOORってアルバムにはいっている「なんとなく僕たちは大人になるんだ」を最近いつも聴いているよ。ちなみに今も聴いてる☆

DOOR


なんとなく僕たちは大人になるんだ/銀杏BOYZ

 

この歌のわたしの好きなところをのせるね。いい歌詞なんだ、これ。

ああ なんとなく僕たちは大人になるんだ

ああ やだな やだな

なんとなくいやな感じだ

明日はなんかいいことあればいいな

明日はなんかいいことあればいいな
ああ 僕は 僕は
いつまでたってもドキドキしてたいんだ

 

正直わたしは大人になった覚えはない。でもアラサーである。体も年齢ももうかなり立派な大人だ。何歳から大人なんだろう?18歳?20歳?大人になんてなりたくないんだよ。

 

わたしもドキドキしたい。恋愛のドキドキだけじゃなくて、なんだろう。うまく言えないんだけど。こう心が躍るような。

今年2017年になった瞬間にね、毎年みたいなドキドキワクワクがなかったんだよね。自分にびっくりした。毎年馬鹿みたいにひとりでいても「年越したー!いえーい!」みたいな気待ちがあったんだ。でもそれが今年、本当にまったくなくって、ああわたしはこれからすっごいつまんない大人になっていくんだなあってすっごく感じたの。

 

大人は働いてお金もらってさ、好きなもの買えたり好きなことができるって思ってた。でもそんな大人になれるのは給料をいっぱいもらってる人だけなんだよね。

わたし貧困だからさ、好きなものなんてまったく買えないんだ。この前本屋に行って、1時間くらいいろんな本を見たんだけど、お金なくて結局1冊も買えなかったんだ。欲しい本は10冊くらいはあったけど。

つまらない大人になったのはお金がないからなのかな?

 

わたしがブログを書くのはドキドキしたいからかもしれない。

やっぱり認めざるを得ないけど、わたしはいつまでたっても厨二病なんだよね。いつかなにか大きなことが起こるかもしれないと思いながら生きてる。ブログを書いてる。

自分はそんな普通の貧困アラサーで終わらないと思ってる。でも恥ずかしいからね、厨二病じゃないふりして現実世界を生きていかなきゃならないんだ。中身は厨二病だけど、普段のわたしは血も涙もない人間のふりをしているよ。

 

こんなつまらない金のない厨二病のブログを読んでくれてありがとう。読者なんかいないんだけど、偶然でも読んでくれたあなたのことがわたしは好きだよ。これからドキドキできるようにブログ頑張るよ。

 

明日はなんかいいことあればいいなあ。

 

そういえば、「なんとなく僕たちは大人になるんだ」は最近のトリビュートアルバムで安藤裕子さんが歌っててそれもよかったよ。

 みなさんも何かもやもやしたとき、大人ってなんだ?とか思ったとき是非聴いてみてね。銀杏BOYZってたまにものすっごい聴きたくなる力を持ってるよね。

DOOR

DOOR

 

 ※このブログは峯田和伸の★朝焼けニャンニャン - livedoor Blog(ブログ)を少し意識して書きました(笑)